title_wine-types

ワインのタイプ

赤ワインはその殆どが辛口仕立てにするため、ライトからフルボディというように、「ボディ」という言葉で味わいを表現します。一方白ワインは甘口辛口で味わいを表すことが多いのが特長です。

味わい説明

  1. フルボディ:深いコクや香りの広がりがあり、渋みもしっかりしている。
  2. ミディアムボディ:ほどよいコクがあり、幅広く料理に合わせやすい。
  3. ライトボディ:渋みが少なく、ワインを飲みなれていない人でも飲みやすい。
  4. 辛口:キレのある味わいと清涼感が特長。
  5. 甘口:残糖分が高いので甘く、コクがある(45g/ℓ以上)